歯が及ぼす口元の見た目 その2

こんにちは!前回は口元の見た目について話をしましたが、それを良くしていくためにはどうしたらいいのか?
について今回は触れてみたいと思います!

前回の記事で僕は全ての銀歯を白い歯になるようにメタルボンドに変える治療をしたことについて触れました・・・・が!
それははっきり行っていきなりやるにはとても金銭的にも、時間的にもハードルが高い工程なので、ハードルの低いところから初めて、是非歯が綺麗になり、口元が綺麗になる工程を是非実感してほしいと思っています!

まず第一のハードル:歯磨き粉を変える
見た目だけを考えるのであれば、歯を白くしてつるつるにしてくれる歯磨き粉があります。
僕はいろいろ使ってきましたが、歯槽膿漏で悩んでいる人はリペリオをオススメしますが、そうでない場合は
アパガードリナメルを超オススメします!
歯磨き粉にしてはなかなかのお値段はしますが、僕はこのリナメルを友人の衛生士に勧められてからはずっと使っています!

第二のハードル:歯の定期検診で歯石除去とPMTCをしてもらう
これ・・・やるだけで全然変わる人がいます!ホワイトニングをしてもらいたい!とかよりもまずはこれを是非やってほしいです。
この歯石除去やPMTCをしたけれどもあんまり効果がなかったー・・・というひとがホワイトニングをするのが◎

第三のハードル:ホワイトニングをする
ホワイトニングにはホームホワイトニングとオフィスホワイトニングという2種類があるんですが、まずは予算がまだ比較的安めな
ホームホワイトニングをして、それでももっと白くしたい!というひとはオフィスホワイトニングをするという手があります。
両方やるハイブリッドホワイトニングなんてものもあります。

第四のハードル:銀歯をメタルボンドやセラミック、ジルコニアに変える
これが一番治療にかかる費用や時間がかかってしまいますが、前歯に近い奥歯が銀歯の人は
是非その歯だけでも白く変えるのを検討してみてはどうかとオススメします。
一番奥の7番の歯とかは正直あんまりみえませんが、4番から6番なんかは人によってはちらちら見えちゃいますからね・・・

ということで、上記4ステップで歯の口元を綺麗になる!をお届けしました!
口元が気になるというかたは、是非当院にご相談頂いても結構ですし、まずは自分でできること!ということで
歯磨きを変えたり、工夫して口元をきにしてみましょう!