虫歯になりやすい食事とは?

皆様こんにちは!こんばんは!河内長野駅前徒歩3分!
寒川歯科のブログ記事担当Nです!
今回は「虫歯になりやすい食事」について書きたいと思います。

1.虫歯になる原因

チョコレートばっかり食べたら虫歯になるよ!と、子供の時に言われて育った方は多いのではないでしょうか?ほんまにそうなん?って思う人もいるかと思いますが、実際チョコレートは虫歯になりやすい食べ物です。

では、何が原因で虫歯になりやすいのでしょうか?
それはチョコレートに含まれている糖分が虫歯菌の大好物であるため、虫歯菌が繁殖されて増えるために虫歯になりやすくなります。

虫歯菌が増える原因は虫歯菌の餌となる糖分以外にも、プラークが付着し放置された時間にも影響を受けます。

2.虫歯になりやすい食事を食べるときは特に注意しよう!

では、虫歯になりやすい食事とはどういうものでしょうか?
上記に上げたとおり、糖分の高い食事は虫歯になりやすい食事になりますが、それ以外にも、納豆のようにネバネバしたものや、ハイチュウとかキャラメルなどの歯にくっつくものなどがそれにあたります。
そういう観点から、甘いお菓子系は特に気をつけないといけません

3.原因となる要因を取り除くための歯磨き

原因の説明でも書きましたが、糖分を沢山摂取した後の口の中というのは、虫歯菌のエサが大量に広がってるような状態です。
それが時間の経過と共に増えていく事になるのですが、可能な限り食事した後は歯磨きしたほうがいいです。
歯磨きをしづらい環境であれば、せめて緑茶を口に含んだりすることで、リスクが軽減されます。

4.夜寝る前が一番大切

歯磨きをする時、一番いいのは朝昼晩の食後に行うことですが、仕事などにでかけていて、お昼歯を磨けないというケースは多くあると思います。
そしてすごく仕事が忙しくて、歯を磨く時間もないという方は、人に会うことがないからという理由から、夜の歯磨きをおろそかにして、朝歯を磨く事を重要視している方もいるかもしれませんが、虫歯を予防するという観点でみたら、夜の歯磨きが一番大切です!
何時間睡眠をとるかという問題もありますが、寝てる間、口を開けたりして寝ている時が一番虫歯菌は増えやすいので、絶対寝る前は磨きましょう!!

5.まとめ

・糖分を多く含んだ食事は虫歯菌の格好の餌
・エサが口の中にある状態の時、虫歯菌はすごく増える!
・虫歯菌がいる状態が長く続くと虫歯になる
・だから歯磨きはとても大切!!

以上、河内長野にある寒川歯科、担当Nでした!

大阪府河内長野市にある、河内長野駅近くにある歯医者
寒川歯科医院

〒586-0015 大阪府河内長野市本町22−20 優智ビル
TEL:0721-54-1668 提携駐車場アリ!
診療時間:月曜・火曜・金曜 9:00~13:00 15:00~20:00
水曜・土曜 9:00~13:00 木曜・日曜・祝日は休診
南海高野線・近鉄長野線の河内長野駅から徒歩3分の近さ