診療について

一般歯科

通常の患者様が受けられる治療で、虫歯治療や歯周病治療を行います。

ホワイトニング

こちらのページをご確認ください。
https://soukawa-dc.com/kamoku/whitening/

クリーニング

専門家によるクリーニング(歯面清掃)のことをPMTCといいます。
PTMCでは、専用の器械を使って、通常のブラッシングではとれない、
歯についたバイキンの膜や歯石などを取り、歯周病菌を除菌します。

予防歯科

スケーリング・PMTC

◦専用の器械を使って、歯の表面や歯と歯の間、歯と歯ぐきの境目を清掃します。
◦スケーリングで歯と歯ぐきの境目や、ポケット(歯と歯ぐきの隙間)に付着した歯石を取ります。
◦歯に付いた汚れも驚くほどきれいにとれます。(歯の状態によります)

スケーリング・PMTCの効果

●歯の表面がツルツルとして、キレイになります
→歯磨きでは落とせない茶渋やタバコのヤニなど、頑固な汚れがおちます。
→こびりついた歯垢や磨きにくい所もキレイになります。
→歯の表面に再び汚れをつきにくくし、カルシウム補給を助けます。

● むし歯・歯周病を予防
→歯磨きでは破壊できないバイオフィルム(細菌の膜)を取り除く事ができます。
→クリーニング剤に含まれるフッ素イオンが、エナメル質の再石灰化を促進します。
再石灰化(さいせっかいか)とは?
・・・酸によって溶け出したリン酸・カルシウム分を、また歯に沈着させること。

● 将来入れ歯になりにくい
→3ヶ月ごとにクリーニングをうければ、95%の人が高齢でも自分の歯で
食事ができるというデータがでています。
→歯茎の炎症が治ります
→数年に渡って定期的にクリーニングを受けた人は、歯茎が復活してくることもあります。

当院では、3ヶ月に1度は検査とPMTCの除菌処置をお勧めいたします

小児歯科

小児の虫歯が、お子さんにどのような影響を与えるかご存知でしょうか?

子供の虫歯を放置すると、発育への影響があります

1.虫歯が痛むと、食欲が落ちてしまいます
2.虫歯が原因で、微熱が続いたり、リンパ腺が腫れて体のあちこちが炎症を起こすことがあります。
3.虫歯がひどかったり、歯並びが悪かったりすると、正しい発音で話すことが困難になり
人前にでても引け目を感じて、内向的な性格になることがあります。
4.乳歯に虫歯があると、永久歯との生え変わりがうまく行かず、歯並びが悪くなる事があります。
5.歯並びが悪くなるとかみ合わせが悪くなり、あごの発達や、顔の輪郭形成に悪影響がでます。

乳歯は永久歯に比べて、小さく柔らかいので、虫歯にとてもなりやすいです。
また、虫歯の進行も早い特徴があります。
治療は、初期の虫歯ほど簡単にすみますので、虫歯かなと思われたり
不安がありましたら、お気軽に検診にお越しください。

キッズスペース完備

子供がいるために、歯科治療が受けれないという事がないように
当院では、キッズスペースを設けています。

また、お子さんにまたあの歯医者にいきたい!と行ってもらえるような
空間ができるようにと、スタッフ共々創意工夫をこのスペースに盛り込んでおりますので、ぜひ一度お越しください。