来院の原因TOP5の発表!その2:詰め物がとれちゃった!

皆さんこんにちは!河内長野駅前徒歩5分にある寒川とかいてそうかわ。寒川歯科の事務担当Nです

前回の記事では、寒川歯科に来院される患者さんの主な主訴トップ5のうち、入れ歯が合わない!という事について触れましたが、今回はその2をお送りします!

来院理由その2:詰め物がとれちゃったよ!(被せ物がとれた)

これもいつのまにかポロッととれてしまうし、いろんな理由があるけどどうしようもない理由。。。。
僕はちっちゃいころ、ハイチュウやらキャラメルが大好きで良くそれを食べていたのですが、それを食べてる最中にしょっちゅう「ガリッ!!」という音とともに、銀歯のかぶせてるやつがとれたり、詰め物がとれて、それをまたはめるが、またとれて・・・それを繰り返してたら歯がかけて全然あわなくなり歯医者にいく・・・という生活を送った事があります。

この詰め物が取れてしまう理由として、以下のような例があげられます。

虫歯

被せ物や詰め物をすると、そこに虫歯なんてできなさそうに思ってしまいますが、歯と被せ物のほんの小さな隙間からでも虫歯菌は入ってきます!そこが虫歯になるとどうしても外れやすくなってしまいます。

接着剤や素材の劣化

被せ物や詰め物は歯科用の接着剤を使って固定します。その接着剤は経年によりどうしても劣化しますし、被せ物についても経年により劣化してしまいます。

年数がたった事によるかみ合わせの変化

時が立つごとに歯の状態というのは変化します。例えば歯が痩せて隙間ができると、それを埋めるように歯は徐々に動いて行きます。そして余計な負担がかかり詰め物がとれるといった具合です。

歯ぎしりや強い食いしばり

これはもういわずもがな、詰め物や被せ物に過剰な力がかかることによって外れるといったような事が起こります。

主な理由は上記のような理由ですが、一回詰め物や被せ物がとれてしまうと、歯医者で処置してもらわない限りしっかり戻ることはありません。
ちなみにこの詰め物や被せ物を外したままにすると、虫歯になるリスクがひじょーーーーーに高くなります。

放置すると次のステップは強い歯の痛みですよ!
ですので、放置せずしっかり治療をうけるようにしましょう!

以上!河内長野駅前徒歩5分!寒川歯科(そうかわしか)担当Nでした!